千葉の良い所はやはり自然が近くにあることでしょうか。

南房総へは特急の電車が走っているので車を運転できなくても大丈夫でございます。

関東近辺を旅するにはベストな場所であると思います。

千葉県は東京都と隣り合わせでベットタウンになっている地域もあると思います。

そんな地域から南房総のような自然と海があるところまで同じ県なのですから本当に羨ましいと思います。

悪い所は私には見つけられませんので千葉県民の話を少し聞いて参りました。

私鉄の料金が高いなどということですが、私の県にも料金が高い地域はございます。

そこの沿線に住んでいる人にとってはすごく重要な問題であると思いますが、その区間の電車には乗らないと思うと他人事でございます。

千葉県の悪い所はあるのでしょうか。

プロ野球のチームもありますしサッカーチームもありますし、住みやすい人には住みやすいところであると思います。

やはり良い所は目につきやすいけれども県外の人にとっては悪い点を敢えて見つける必要があるのでしょうか。

千葉県は東京都のとなりに位置しておりますので、東京で働いている人のベッドタウンと呼ばれております。

ビルが立ち並んでいるところは都会的で洗練されているというイメージでございます。

駅前などは以前に比べると田舎くさくないといいますか、とにかくお洒落でございます。

東京に出掛けなくても地元で間に合うなんて人も多いのではないでしょうか。

電車の便も良いので深夜の帰宅になっても何とか帰ることが出来るのが千葉県の良さでございます。

最も千葉県の中でも南房総や銚子、御宿のあたりは都会的な良さではなくて、自然という良さがございます。

明かりがなく夜開いている店が無いのも田舎ならではといった感じで良さでもあり、不便さでもあるのです。

人は便利なものに慣れてしまっておりますので、不便で真っ暗な夜道に遭遇すると文句を言いたくなります。

良さと悪さは隣り合わせでございまして、人の心がどう思うかではないでしょうか。

良い所と思えばそうなるし悪くて不便な所と思って遠ざかる人もいるでしょうし、色々でございますね。