千葉県の名物といったら何を連想するでしょうか。

一番は落花生です。

ここ1,2年は梨も名物なのだということを知りました。

千葉県も広いですから海があるところでは魚や貝類が豊富でしょうし、山があるところでは山菜やタケノコ、果物などが採れるでしょう。

酪農何かもあります。

落花生は有名でございます。

ピーナッツの形をしたお菓子なども沢山ございます。

ただ落花生は非常にカロリーの高い食べ物でございますから食べすぎには充分注意が必要でございます。

つい美味しくて食べ過ぎてしまうので普段は自宅にない方が良いと思います。

千葉に行った時、サンガ焼きというものを食べました。

あじの魚をたたいて細かくし味付けは味噌や醤油などで大葉が効いているところが美味しさの秘密であると思います。

とても美味しいのでぜひとも千葉に行った際には食べてみて下さい。

漁師町ならではのお料理だと思います。

あと南房総ではクジラを食べるそうでございます。

普段県外に住んでいると口にしないものでございますが、遊びに行ったらその土地のものを食べてみることは良いことだと思います。

千葉の名物の一つに果物の梨がございます。

全国出荷率ナンバー1のようでございます。

それは地形にもよるものだと言われております。

千葉県が東京都の隣という非常に大きな理由でございます。

それは甘い熟れた状態で出荷できるという強みがあるからだと言われております。

梨は鳥取であると思っておりました。

ある梨の妖精がそのキャラクターで宣伝をしたおかげで梨は千葉ということが広まったのだと思います。

船橋市に住んでいる訳ではないので住んでいる人の気持ちはわかりませんが、自分の街をPRしてくれて感謝しているのではないかと思いたいです。

非公認キャラクターとして出てきましたがもう認めても良いのではないかと思います。

住んでいる人の中ではもうすでに認めているのではないかと思います。

私の住んでいる街にもキャラクターはおります。

全然有名ではございません。

全国の皆様に知られたらもっと活性化するのではないかと思います。

そういえば船橋の梨を食べたことがございました。

甘くて美味しかったです。

今年もまた食べようと思います。